FC2ブログ
福岡の英会話スクールACE Englishのスタッフブログ
福岡市天神の英会話スクール「ACE English」スタッフが送る、笑えてときどきためになる(かもしれない)ブログ。
継続のかぎ♪
新天町では飾り山の準備がはじまっていました。
まだ梅雨にも入ってないけど、もうがきますね

今回は、レベル2からスタートし、今月レベル3へアップしたおふたりへ
くじけず継続するためのキーポイントを尋ねてみました。

初級レベルからスタートして、レッスンに慣れ、楽しめるようになるまで、
みなさん、なかなか山あり谷ありです。
おふたりは、どうやって乗り越え、レベルアップにつなげたのでしょうか?

最初に、2018年7月にスタートされたN・Iさん

私は3つあります!」 と速攻で頂きました。

①目標に期限をつける!

目標をはっきりと定めて、期限までに達成するには、何をするべきかを考え、実行!
その目標も、漠然としたものではなく、
○月までにレベルアップする、今週中に新しい単語を○個覚えるなど、
がんばって達成できそうなものにし、ひとつずつクリアしていく。

いまは、「レベル3に早く馴染むこと」が目標だそうです。

②一人ではやらない!  (と言っても、自己学習をしないということではありません。)

ACEにきて、一緒に学んでいる人たちやスタッフを巻き込む!
入会から約1年、お友達もでき、ACEには仲間に会いに来てるという感覚になり、
来ること自体が楽しくなってきたそうです。
これはまさに、先日レベル5のSakiさんがお話してくれた“顔見知りを作ろう作戦”ですね!

少し前にNさんは、目標達成にむけ、スタッフのカウンセリングを受けにこられました。
これって、私たちも巻き込まれたの? そうだったら、巻き込まれ大歓迎です。

③海外に行って英語をつかう!
頻繁には行けないけど、機会をつくって行きます。
Nさんの旅の様子は、こちら


おふたりめは、2018年10月にスタートされたM・Tさん
スタートしてから今に至るまでをお話ししてくれました。

入会から3ヶ月間ほどは、
週に1・2回ACEに来て、英語を勉強するのは、その時間だけだったというMさん。
Easy Salonで、レベル3や4Aの生徒さんが話しているのを聞いていると、
使っているのはシンプルな中学英語。
なのに、自分はそのシンプルな文章さえも出てこない・・・

私も使えるようになろう!という気持ちと、
このままではお金も時間ももったいない、自分でも勉強をしながら、レッスンに臨まないと!と、
ある時、Mさんの英語スイッチが入ったようです。

そこでMさんは、まず、身近にいるレベル3や4Aの生徒さんに勉強方法を尋ねてみたそうです
NHKのラジオ番組や海外ドラマをみて学ぶ方法などのアドバイスをうけ、
現在はそれを試しているとのこと。

やっているうちに、知らなかったフレーズや使い方などに出会い、
同時に疑問に思うことも出てきます。
それを、ACEで講師やスタッフに質問し、ひとつずつクリアに。

この前も、Martinに直接質問をなげかけてましたよね。
心の中で、“おっ!Mさんやるなぁ~っ”て思いながら、聞いていましたょ。


Nさん、Mさん、ありがとうございました。
今後も、先輩生徒さんや講師、スタッフを巻き込んで、一緒に英語を楽しみましょうね。
ちなみにK余は、やりたくない日はご褒美を用意します。  エサにつられて、ついついね


そして最後に、嬉しいTOEIC結果のお知らせです。
レベル5・Chiemi・IさんはじめてのTOEIC840点取得されました 
Chiemiさん、おめでとうございます。

そこで、Chiemiさんにも、きいてみました…
もう5年以上、定期的にレッスンやサロンに参加されているChiemiさんですが、
やはり、やる気が落ちた時期もあったとのこと。
Chiemiさんの場合は、その時すこし英語から離れてみたそうです。 
しばらくすると、さびしくなり、英語ロス・ACEロス状態になって、また自然とレッスンに。

逆に、よいリフレッシュになったのかもですね。
長いこと続けている方ならではの手段です!
つぎは、半年後に900点越えを目指しますとのことでした。   


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support


Ryokoさんのベビーシッター留学
今日は、2ヵ月間のイギリス語学留学から帰国したばかりの、
Ryoko K(レベル5)さんをご紹介します。

今回の留学にあたり、滞在先から便利な立地の「エドワーズランゲージスクール」を選んだところ、
とてもいいスクールだったようです。

先生は、熱心でレッスンも分かりやすく、
ヨーロッパを中心にブラジルやチリからやって来た生徒さんは、
英語をしっかり学びにきている人ばかり。


レッスン中は、辞書を見るためにスマホを使うことも禁じられており、必要な際は、
教室にある紙の辞書を使ったとのこと。
おかげで、例文も豊富な、紙の辞書の良さを知りました。

PHOTO-2019-05-17-12-18-16.jpg


ところで、今回のイギリス留学は、現在イギリスに住んでいる姪っ子さんご夫婦の間に生まれた
双子の赤ちゃんのベビーシッターをしようと決めたからです。

そのため、午前中はスクールに通い、午後からはずっと育児。

双子ちゃんのほかに、6歳の男の子もいるご家庭は、まさに育児に追われる生活で、
最初の2,3日は、倒れ込むぐらいへとへとになりました。姪っ子さん、本当に頑張られているんですね。 
それが慣れてくるにつれ、早くスクールから帰って、3人の顔を見たくなる生活に変わったようです。

Ryokoさんと子供たち

さらに、観光スポットへも足を伸ばしました。
マルタに短期留学されているレベル5のHatsumiさんから、たまたま連絡があった際は、
急遽マルタへ 飛行機で3時間で着くんですね。
世界遺産である首都バレッタや、古都イムディーナに連れっていってもらいマルタを満喫。
Hatsumiさん、お元気そうでなによりです

また、途中で合流された旦那さんとは、スコッチウイスキーで有名なエディンバラに出掛けたり、
ウィンブルドンでセンターコートを見学するツアーに参加したりと、旅を楽しみました。
サクラダ・ファミリアを観るために訪れたスペインでは、ホテルを出るとき、スリに遭いそうだったことも

IMG-3044.jpg

「実際に生活してみて、現地の文化や考え方が、言葉ひとつひとつに表れていることを肌で感じました」
と、Ryokoさん。
スクールにも通い、リスニングの上達を感じることもできたようです。
自国の政治や経済を活発に話す現地の方や、
間違いを恐れず積極的に話す、他国の生徒さんからもたくさん学びました。

3児の父である甥っ子さんからは
とにかく自信を持って話すようにと力強いアドバイスをもらいました。

3人の子供たちとのお別れに、涙なみだで帰国してこられたRyokoさん。
旦那さんに感謝しつつも、次の旅が楽しみですね

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support


テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

Saoriさんのお仕事
数年前まではそんなに頻繁に見ることはなかったような気がするのですが、
博多港にもよく大きなクルーズ船が停泊していますよね。
福岡にもたくさんの外国人旅行者の方が来られるようになりました。

「よく外国人(恐らく旅行者)の方に道を聞かれるけど、
いつもうまく答えられないので、英会話を始めてみようと思いました


と、ACEへご入会される方もたくさんいらっしゃいます。
(ちなみにK子は1度も人に道を聞かれたことがありません。なんでかな)

そんな旅行者の方々に、より福岡での滞在が楽しくなるようにと、
Lv4B Saori Akiyamaさん外国人旅行者の方々をサポートするお仕事をされています。

主な仕事は博多港でクルーズ船到着時に、インフォメーションカウンターにスタンバイし、
これから福岡の街に繰り出そうとする方々のお手伝い

目的地までの交通手段を案内したり、
どう過ごしてよいか悩んでいる方たちには、
観光のモデルコースをアドバイスしたりなどなど。
ちなみに、Saoriさんのおススメモデルコースは
東長寺付近のお寺巡り→中洲川端商店街→大濠公園→天神でショッピング

過去には、髪の植毛ができる施設日本刀が買える店などを
紹介してほしいとお願いされたこともあったそう

そしてもうすぐやってくる山笠シーズンには、櫛田神社で参拝のお手伝いをすることも。
手水舎で困っている旅行者に声をかけ、お参りの仕方や、神社の歴史を説明したり、
そのまま近くの他の神社へ案内することもあるそう。

もちろん、これらの案内はすべて英語
日本語ですら説明するのは難しそうですが、
わかりやすく説明できるよう、予め英訳された資料を使いながら、
社内で勉強会を行い、普段から準備しておられるとのこと。

Saoriさんは、このお仕事を始めたのと同時に、英語の学習をはじめ、
約4年間自己学習のみでこれらの仕事をこなしてこられました。
始めのころは大変だったでしょうと尋ねると、
「聞かれることはほとんど同じことばかりですからー
「あとは、東南アジアなど、英語圏でない国の人たちの英語にリスニング力を鍛えられました」
ととっても謙虚なSaoriさん。

今後はACEで学んだこともお仕事に活かしていただけるとうれしいです
貴重な経験を聞かせていただき、ありがとうございました


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support


Sakiさんの上達の鍵♪
いよいよ明日から6月です。
がきれいに咲いていますが、近ごろでは色も種類もずいぶん豊富になってきましたね。

さて今回は、レベル5・Saki Noguchiさんにお話を伺いました。

というのも、レベル5にアップしたと同時に、
ひるむことなく、それまでのES(Easy Salon)からSalonにうつり、
すっかり常連さんになっているSakiさんの姿に、K余はひそかに感心していました。

SakiさんがACEでレッスンをスタートしたのは、約3年前!
コツコツと力をのばし、レベル3⇒4A⇒4B
そして今年の2月、レベル5にアップです。 

スクールを選ぶとき、マンツーマンレッスンも考えたそうですが、
職場以外でのコミュニティーをつくりたいと思い、
グループスタイルのACEを選んでくれたとのことです。

スタート直後は、英語で話すということが怖く、
サロンにはなかなか参加できなかったそうです。

でもある時、“話せるようになるために来ているのだから、話さないと!”っと思い、
おもいきって、ESに飛び込んでみたとのこと。

最初は、クラスで顔見知りの生徒さんと一緒に参加したり、
慣れた講師の時間帯を選びながら、恐る恐る・・・

でも、回数を重ねるごとに、今度はサロンでも顔見知りが増えてきました。

言葉につまったときなどは、必ず助け舟を出してくれますし、
顔見知りをつくること大事ですよ!っとSakiさん。

いまでも、トピックによっては冷や汗タラリという状況も、もちろんあるそうですが、
心強い顔見知りもたくさん増えてきたので大丈夫!
緊張感のなかにも、顔見知りさんがいることでの安心感もあるんでしょうね。

Sakiさんがつくったコミュニティーが、いまでは大きな助けとなり、
サロンに積極的に参加し、スピーキング力アップの鍵となっているようです。


レッスン前の何気ない会話で、緊張がとけるものですよね。
レッスンの際に、毎回ドキドキしていますという方、ぜひ顔見知りを増やしましょう

そんなSakiさん、この春から、英語を使ったお仕事をスタート
おもに、旅行客からのクレームを電話で対応しているとのことですが、
まだまだスタートしたばかり、リスニングに苦戦中だそうです。

先輩方の録音テープを何度も何度も聴きながら、
シンプルな言いまわしや、相手に伝わりやすい表現などをまとめ、
実践で使えるように準備中

『今は、まず仕事に慣れること、そして
英語力強化にさらに専念していきたいです。
出来るようになるまで、やるしかないんです』と、力強く締めくくってくれました。

Sakiさん、お話し聞かせていただき、ありがとうございました。
これからも、どんどんACEコミュニティー広げてくださいね。応援してます。


最後に、話はとびますが、11月に開催される福岡マラソン2019にむけ、
マラソン実行委員会のほうでは、現在語学ボランティアさんを募集しているようですよ。
興味がある方は、ぜひ覗いてみて下さい。


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

Kyokoさんのパン旅行
今日は、Kyokoさん(Lv4B)のフランス旅行をご紹介したいと思います。

Kyokoさんと言えば、パン屋さん Comme d'habitude /コムダビチュ
スタッフはじめMartinや他の講師も、月に一度やってくるKyokoさんのパンを楽しみにしてます。
F子のおすすめはグラハム食パン これを食べるだけで幸せな気持ちになるよ

さて、そんなKyokoさんが向かった先は、パリと、食の都リヨン。

リヨンでは手頃なお値段で、ハムやチーズといった美味しいものを味わえます。
下の写真は、リヨン名物のプラリネを混ぜ込んだ、ブリオッシュ。食べだすと止まらない美味しさ。

DSC_0767.jpg


一方、パリで美味しいものを食べようと思うと、ややお値段高めのようです。
でも、なぜかパンはリーズナブル。
6泊の旅で、パン屋さんを6店舗も巡るという、食生活めちゃくちゃな旅を満喫されたKyokoさん。
DSC_0687.jpg
「ちょ~う、美味しかった」、クロワッサン生地のパン。日本では味わったことのない美味しさ。

この旅の経験を、今後のパン作りに活かせそうですかと聞いたところ・・・

「それが、チーズやハムもほんとうに美味しくて、こんな美味しい食べものに合わせたパンを作ってみたい、
そのため、今後はチーズの勉強もしてみたいと思いました。フランス暮らしを体験して、
ものの見方が変わったことに、自分でも驚いてます」とのこと。

Kyokoさん、チーズやハムもたくさん食べてたんですね
チーズの勉強をはじめても、グラハム食パンは焼き続けて下さい。

ひととおり、パンと食べ物の話が終わり、観光の話も聞かせてもらいました。

印象派の絵画がお好きなKyokoさんは、オルセー美術館を訪れています。
ここでは、モネやルノワールといった有名な画家の作品が間近でみられるうえに、写真撮影もOK


DSC_0785.jpg

また、パリ、リヨン間では、超高速列車TGV(最高速度320km)に乗車。
気になる乗り心地は、いまいち。

今回は、ほぼ10年ぶりの海外一人旅でした。
10年前、パリの街を歩いたときほどの緊張もなく、旅を満喫できたとのこと。
乗り合わせたバスの中では、地元の方から、おすすめの旅のルートを英語で教えてもらったりと
落ち着いて会話を楽しまれたようです。
もっと感謝の気持ちを上手に伝えられたら良かったな~と言われながらも、素敵な旅でした。

DSC_0733.jpg
リヨンのだまし絵アート T美ちゃんも速攻でひっかかる。


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support


テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育



プロフィール

ACE English

Author:ACE English
福岡市天神地区の英会話
スクール・ACE English。
たくさんの生徒さんに
支えられて、おかげさまで
今年21歳になりました。

「HPだけじゃ伝えきれない
ACEのウラの顔をタレ込みたい!」
というスタッフの願望から、
スタートしたこのブログ。

日本一おもしろい(?)
スクールブログを目指しています。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード