福岡の英会話スクールACE Englishのスタッフブログ
福岡市天神の英会話スクール「ACE English」スタッフが送る、笑えてときどきためになる(かもしれない)ブログ。
お気に入りの洋書
今日は講師達のお気に入りの1冊を紹介したいと思います。
ええ、完全にF子の趣味ブログです。

まず、古典的な名作をあげたのは、IanClaire

1984 by George Orwell
Ian 「若い時に読んだけど今でも好きな1冊。
ストーリーが素晴らしいし、素朴で明快な文章だから読みやすいよ」

Pride and Prejudice by Jane Austen
Claire 「恋愛小説として楽しめるし、
今とは異なる時代のライフスタイルや風景などの描写が興味深いの」

子どもの時に読んだ本が忘れられないのはこの2人、DavidとMathew

Discworld Series by Terry Pratchett
David 「10代の頃に読んで、今でも印象に残ってるんだ。ファンタジー&コメディなんだけど、
現代社会を背景に書いているから、違和感なく読めるよ」

The Day of the Triffids by John Wyndham
Mathew  「これは子供の時に読んだSF小説です。
隕石のシャワーを浴びると、大変なことが起こって・・。
SF好きで、世界の終りを彷彿させるようなシナリオが好きな人におすすめです」

Adelineからは2冊の本をご紹介。
Life After Life by Kate Atkinson
「何度も生き直すことができる女性の、数奇な人生を辿る小説。
この本を読んで生きることを考えさせられました」

The Luminaries by Eleanor Catton
「最後に何かがひっくり返る長編小説
ニュージーランドの史実をベースにした物語で、読みごたえあり」

Adelineのお気に入り2冊は、ぜひ読んでみたいと思いましたが、MathewとDavidのはどうだろう。

F子が最近読んで面白かったのは、The Kite Runner by Khaled Hosseini,
Everything I Never Told You by Celeste Ngです。
講師達にはお気に入り1冊を今すぐ教えてと頼んだものの・・・自分は1冊になんて絞れない。

ところで先日、レベル3のMiekoさんから、このようなご相談を寄せられました。
「単語帳などではなかなか単語が覚えられないので、
洋書を読みながら覚えられるのか試してみたいです」
ほぼ自力で悩みを解決されてましたので、あとはもう読みやすような洋書
Marvin Redpost シリーズの4作目Alone in His Teacher's Houseをお貸ししました。

1週間後にお会いすると、もう読み終えたとのこと 速い

「もう一度読み直して、今度は分からなかった単語を書き出してみようかな~」と、Miekoさん。
本好きのMiekoさんならではの学習法が見つかったようです。
もはや趣味の世界になるといいですね

ACEには、生徒さんやスタッフからの寄贈で、洋書や雑誌がたくさんあります。
洋書を読んでみたい、次に何を読もうか悩み中、といった方は、いつでもオフィスにお越し下さいね

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

Hさんの社員研修 in London
これだけ寒い日が続くと、ちょっとした日差しがとてもありがたく感じますねー
もう寒いのはお腹いっぱいです。

さて、この寒さのなかでも熱心に通ってくださる生徒さんからの多数のご要望により、
新しいクラス『4&5G』が今月からスタートしました!
レベル4A・4B・5の方対象の文法のクラスで、
複雑になってくる中上級クラスの文法をYasuyo講師が日本語でわかりやすく説明します。
興味のある方はぜひぜひ、ご参加くださいね


昨年10月より2ヶ月間、ロンドンに社員研修へ行かれた、Lv4A Hさん
いつもはIT関連の会社でマーケティングやプロモーションをする部署で働いておられます。

グローバルな人材を育成するためにと、つくられた100以上もの研修プログラムから
Hさんが選んだのはロンドンへの語学研修
月に1度、同職種の方たちと意見交換を兼ねた面談を行い(もちろん英語!)
それ以外の日は現地の語学学校に通うという、何ともうらやましい社員研修

面談では、同じ職種とはいえ、業種が違うとなかなか話が合わなかったり、
ネイティブの英語が聞き取れなかったりと、大変なところもあったようですが、
その経験がモチベーションアップにも繋がったのですね。
語学学校での生活はとても充実していたそう。
image4.jpeg image5.jpeg

同じクラスのメンバーはブラジルやスイス・チリ・フランスなどなど多国籍。
嫌でも積極的に発言をしていかなければならない雰囲気のなかで
『良い影響をたくさん受けて、以前よりは積極的に意見をいえる様になれました!』
出発前に2ヶ月間ACEでレッスンを受けていたので、レッスン慣れ(?)
できていたことも良かったのかも♪とのこと。

滞在はロンドン郊外のおうちにホームステイし、学校へはバスで通学
バスの路線がわかり辛く、通常1時間で行けるところが、初日は3時間もかかってしまったそう

2時間もオーバーしちゃったら初日から遅刻なのではっ
と、余計な心配もご無用。
学校が始まる前日の下見に行った時のお話。

image3.jpeg image1_2018020918593515b.jpeg
お休みの日はクラスメイトと一緒にロンドン市内パリまで足を延ばして観光しまくりましたー!
と楽しそうにお話ししてくれました。充実した研修を終え、仕事にもレッスンにも力が入りそうですね
Hさん、貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

******************************

最後にコンサートのおしらせです

Lv6 Naomi Koyanagiさんが来月、 チャリティコンサートを開催されます。
今年で8回目になるこのチャリティーコンサートは、
2011年の同日に起きた東北の震災で被害を受けた方々の復興支援のためのコンサートです。
震災から7年がたち、話題にあがることも少なくなってきましたが、
まだまだ支援が必要な方たちがいることを知ってほしい、という思いで毎年Naomiさんが主催されています。
また、今回のコンサートでの経費を除いた収益は当日いただいた募金と一緒に送金されるそうです。
お時間のある方はぜひご参加ください♪

第8回 Crystals チャリティーコンサート
  開 催 : 2018年3月11日(日)
  時 間 : 昼の部13:00開場 13:30開演  夜の部17:00開場 17:30開演
  場 所 : Back Stage 福岡市中央区大名2-4-31 平子ビル1階 / 092-712-2828
  料 金 : 前売り 3,500円 当日 4,000円
お問い合わせ・お申込みは Naomi Koyanagiさんまでお願いいたします。
連絡先は各教室の掲示板のポスターをご覧ください。


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

Yoshinoさんが語る、マレーシアでの生活
寒さがなかなか緩みませんね
今日は、あったか~い国のお話です。

旦那さまのお仕事の都合でマレーシアに滞在されているYoshinoさん(レベル4B)、
一時帰国の間、ACEに戻ってこられました。 おかえりなさ~い

マレーシアでの生活は一体どんなものなのでしょう…?
実際に暮らしてみないと分からないアレやコレ、きっとあるはず
ということで、早速お話をお聞きしました

「私が今住んでいるのは、マレーシア第二の都市ペナンです」

yoshino12.jpg

「クアラルンプールより田舎で、色んな国の人が暮らしています
全体を10とすると、マレーシア人:4、インド人:3、中国人:3くらいの比率だと思います。
そのせいか、みんな2、3か国語くらいは当たり前に話します。
自分の国の言葉と英語、あと、色んな言葉が飛び交うので、
自然と他の国の言葉も覚えていくのかなと思います」

マレーシアでの生活で、困ったなぁと思ったことをお聞きしました。

「暖かい気候のせいもあるのか、マレーシアの人はとにかくマイペースです。
一度、電球が切れたので交換をお願いしたのですが、
まぁ、時間通りには来ないです
しかも、1度の訪問で終わるかな?と思いきや、一度目は電器を見に来ただけ
『明日持ってくると言って、帰っていきました。
そして、もちろん次の日も時間通りには来ない…。
約束した日は、その日一日他の予定を入れられないです
と苦笑い。

yoshino11.jpg
  Batu Feringghi(バトゥ・フェリンギ)というビーチ。
   スタバのテラス席から、ビーチを眺めながらコーヒーを飲むことができるそう。
   (「開放的で素敵なとこなのですが、なんせ暑いので常に日陰を探してしまいます(笑)」とYoshinoさん)


続いて、びっくりしたことをお聞きすると…

「マレーシアはイスラム教徒の方が多くて、朝、昼、晩と、
1日に3回、コーランがスピーカーから流れてくるんです
それが、朝は5:30から流れてくるんですよ

朝の5時半…
マレーシアの方は、早起きなのでしょうか?
日本だと考えられない時間ですね…。

yoshino10.jpg Yoshinoさん_涅槃像
    ↑Reclining Buddha Wat Chaiyamangalaram(寝釈迦仏寺院) 
    「全長33mと世界で3番目に大きな寝釈迦仏が横たわっています。
    タイと中国式が融合したユニークな造りの寺院です」


生活する上で大変だなぁと思うことは…

「マレーシアの女性は、ムスリムの衣装に身を包んでいる方も多いです。
暑い時期は大変だろうなぁ…と思います。
そのせいか、室内の冷房がかなり効いてて、私からするととっても寒いです

あと、日本のように1つのスーパーで欲しい食材がなんでも揃わないところが不便です。
例えば、イスラム教徒の方は豚肉を食べないので、豚肉を食べたい時は
別のお店に行かなくてはいけませんし、野菜やほかのものも、
あそこにはあるけど、ここにはない、ということが多々あります

お買いものだけで、結構時間を取られてしまいそうですね。

「マレーシアには、ダイソーAEONもあるんですよ
でも、店員の方があまり商品を補充してくれなくて、売切れたらもう入荷しないことが多いです。
“ダイソーにいい商品があるよ”と聞いて行ってみても売り切れで、
もう入荷しないのかお店の方に聞いても、首をひねられるばかり。
結局、それっきり入ってきません…

人気の商品が入ってこないなんて、モッタイナイ…。
これも、日本では考えられませんね。

最後に、いいところをお聞きしました

「親日の方が多く、皆さん親切にして下さいます
あと、いろんな国の人が暮らしているので、片言の英語でも理解してもらいやすいです。
先ほど、向こうの人は“マイペース”とだといいましたが、おおらかでテキトーなところが
いいところでもある
なぁと思います」

現地では週に2回語学学校に通っているというYoshinoさん。
学校で、同じようにマレーシアで暮らす日本人の奥さまたちとお友達になったり、
食の都ともいわれるペナンのお料理をレストランや屋台で楽しんだり、
満喫されている様子

Yoshinoさん食

来月にはまたマレーシアへ発たれ、あと1年半~2年ほど滞在する予定とのこと。

Yoshinoさん、マレーシアのいろんなお話を聞かせて下さり、ありがとうございます。
色んな文化の違いはあるけれど、それを受け入れ、楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきました。
旦那様と共通の趣味というお写真も、とても綺麗でした

再出発までの間、ビシバシACEで英語力を鍛えて行って下さいね

ACE English
こちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

ロスでの年末年始♪
温か~い飲みものが手放せないですねぇ。
スタッフF子さんは、お手製のホットワインを味わいながら、寒さをしのいでいるようです。
「レシピ教えて下さい」っと頼むと、「クッ○○ッドに色々あるよ!」って
簡単明瞭に教えてくれました

アッという間に1月も下旬、ちらほらと年末年始のご旅行話が届きはじめました。
フランス、アメリカ、フィリピン、北海道へスキー旅行、、、
ACEには、フットワークのかるい生徒さんが本当に多いです~~

今回は、12月21日から1月初旬にかけて、
娘さんとお二人でロスを訪れたMasako Fさん(レベル4A)にお話を伺いました。

以前、娘さんがご指導をうけていたバスケットのコーチのお宅へご訪問です。
ちょうどこの時期は、アメリカでは高校バスケのメインシーズンということもあり、
今回は、サンディエゴへの遠征にも同行

娘さんは選手たちと同世代なので、問題なくそのまま場内へ・・・・
一方、Masakoさんはビデオカメラをかついで、マネージャーの振りをして忍びこませてもらったみたいです 

IMG_3320.jpg

前回の訪問の時は、心配性のコーチが何から何までお世話をしてくれ、
言葉の壁も感じる間もなく安心の旅でしたが、
今回は、 “英語を実際に使ってみよう、チャレンジをしてみたい!!”とコーチに話し、
買い物や食事の時など、その機会があることにトライされたそうです。
(コーチは、すこし距離をおいて見守っていてくれたみたい・・・優しい)

クリスマスお正月は、お宅に親戚が訪ねてきたり、また逆に訪ねて行ったりと、家族同様のひと時を。
「皆さん、とても親切に迎えて下さり、日本にも興味がある方が多いので、まったく気をつかわずに過ごせました。
でも、大人同士の会話になると、聞き取れても、なかなか入っていくことは難しかったです」とMasakoさん。

・・うん、うん、わかります。K余も同じような経験があります。
・・イギリスのお宅でしたが、国際結婚をしている親戚が多く、スペインなまりの英語、イタリアなまりの英語が飛び交い、・・
・・・この人たちいったい何語話してるの?という状況でした・・・・

そんな時の救世主は、ちびっ子です。今回Masakoさんを助けてくれたは、3歳の男の子
同じような質問を、何度も繰り返し投げかけて、一緒に遊んだそうです。 

・・同じ質問をリピートして、なんだかいい練習になったのでは・・・
・・きっとその時の質問は、今後もすらっと発することができるはず

IMG_3319.jpg

それでもMasakoさん、親戚の方とカップケーキを一緒に作ったり、
(オリジナルレシピかと思って尋ねたら、やはりこちらもアメリカ版クッ○○ッド)

主婦あるある”を話したりと、積極的に会話に入っていかれた様子

そして滞在中には、改装中のお部屋のペインティングも。一泊一食の恩義 
実はMasakoさんのお宅は、塗装のお仕事をされています。壁を前にして、腕がウズウズしたのかも

 IMG_3325.jpg

今回、年末年始をアメリカのお宅で過ごしてみて、海外の方はクリスマスなどの行事を、
子供から年配の方まで年齢を問わず一緒に楽しんいるという事を、すごく感じられたそうです。
おばあさんがアグリーセーターを着て、トナカイのカチューシャをしてたりする姿は、とても印象的だったみたい!
・・※アグリーセーター⇒クリスマスモチーフを編み込んだ、派手な柄と配色が特徴のセーター 
   (最近では、あのダサさを楽しんでるんですよね?何年か前、最後のレッスンの日にStephenが着てた・・・・・しかも似合ってた)


その他にも、色々なシーンで文化の違いを感じる旅となったようです。

そしてこの旅の最後、飛行機の遅れにより、福岡行きの乗客は東京で一泊するはめに・・・
その中に、大分で英語教師をしているというトリニダード・トバゴ共和国出身の女性がいたそうです。
その方からも、色々なお話を聞かせてもらい、
最後にもうひとつの異文化に触れることができましたっとMasakoさん。
・・ところで、トリニダード・トバゴってドコ?

このご旅行のあと、レベル4AにアップされたMasakoさん。   おめでとうございます 
旅行も終わり、レッスン内容もより濃くなってきて、今はハードに感じる時期かも?
でも、また次の旅行を計画したり、目的をもってレッスンに臨みたいです
」とのことでした。

Masakoさん、お話し聞かせて下さり、ありがとうございました。
今回の旅で、少し自信もついたのでは? ぜひSalonにも気軽に参加してみて下さいねぇ。

楽しいご旅行のお話とはうらはらに、
「インフルエンザにかかってましたぁ・・・」
「ノロにやられてましたぁ・・・」というお声もあちらこちらで。
まだまだ油断禁物ですね

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

English Salonに行こう♪
年が明けて時間も経ったし、そろそろ英会話にでも顔を出すかね
といった様子の生徒さんが、ぞくぞくとレッスンやサロンに来られるこの時期。

ところで、まだ、English Salon (レベル4B、5、6の方が対象)に参加されていな方、
今年はぜひトライされてみてはいかがでしょうか

サロンは、レッスンと違い、生徒さんが話したいトピックを話す場です。

日常のちょっとした話や、時には深刻な時事ネタまで、内容はその時の出席者次第。

最近の話題を講師に聞いてみたところ・・・

Claire
「テニス」の話をしていたら、それが「腰痛」⇒「あらゆる痛み」⇒「パートの仕事」になって、・・・
一人の考えが、一つの種のように、どんどん大きく育っていくの。
と、おしゃれにまとめてくれました。

Jay
ハーゲンダッツの新発売の味とか、安室ちゃん引退の話とか、まずJay自らもってくるネタがほのぼのしてます。
旅行や食べ物、エンタメの話題が多いので、どなたでも気軽に参加できそうです

Cheryl
先日話したのは、Airbnbの賛否両論やEye Tatooについてなど。
皆さんよく知っているニュースなどもちょくちょく話題に上がります。
Eye Tatooって・・・

Philip
はい、でました。政治やら堅い話が多めです。 み~んな知ってるよ~
日本のバラエティー番組の話とかもしたよ、とか言ってカジュアル感を出そうとしてきますが・・・
難しい話しに流れて行く傾向です。
いつの日か、こっそり紛れ込んで参加してみたいと思ってます。

締めは生徒さん代表、レベル4BのRyoyaさん
最近どんなトピックを用意されたか聞きました。
Jayのサロンでは「歳を取ったなと思った瞬間」
Philipのサロンでは「くじら漁の是非」
日本の伝統と、いわゆる世界の世論が合わない時、どう折り合うのかといった話しになったようです。

本当に幅広い話題を話しているのが伝わりましたでしょうか。
時には、よく知らなかった話でも、サロンがきっかけで興味深い事柄を発見するかもしれません。

また、簡単なボキャやPhrasal verbsを使って、日常の話をするのって意外と難しい時もあります。
サロンでの会話を通して、こなれた表現、自然な表現を、たくさん吸収されて下さいね

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support


テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育



プロフィール

ACE English

Author:ACE English
福岡市天神地区の英会話
スクール・ACE English。
たくさんの生徒さんに
支えられて、おかげさまで
今年21歳になりました。

「HPだけじゃ伝えきれない
ACEのウラの顔をタレ込みたい!」
というスタッフの願望から、
スタートしたこのブログ。

日本一おもしろい(?)
スクールブログを目指しています。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード