福岡の英会話スクールACE Englishのスタッフブログ
福岡市天神の英会話スクール「ACE English」スタッフが送る、笑えてときどきためになる(かもしれない)ブログ。
桜、咲きましたね♪
さくらが咲きはじめましたね。
先日、大濠公園で最初の1輪を見つけた時には、テンションがあがりました

さて、この春から住み慣れた場所を離れ、
新天地での生活がスタートという方も多くいらっしゃると思います。
ACEにもたくさんいます。
転勤が決まり、涙なみだで福岡を離れる方や、
反対に、入学、転職により、福岡市内で新生活をはじめる方などなど・・・

この方もそのおひとり
以前こちらのブログでもご紹介したレベル3Madokaさんです。

Madokaさんの新生活の地は、アメリカ
2017年3月にグリーンカードを取得し、いよいよ来週、ニューヨークへご出発

グリーンカードを手にした生徒さんを見送るのは初めてかも?!

先週、Madokaさんの旅立ちを祝福して、 (本当は寂しいんだけどね・・・)
レベル3で一緒だった生徒さんたちが“いってらっしゃい会”を開催!

・・madoka.jpg

チョコでかかれたメッセージは “いつまもでも友達だよ!!
Madokaさん、涙が出ないわけないですよね

そして、たくさんの応援メッセージが詰まったアルバム
こちらは、Risaさんの手作りです 
シールが大好きというRisaさん、アルバムにも春らしいシールがたくさん散りばめられてました

・・1521710133092.jpg

こちらの写真では伝わりにくいんですが、講師たちもみんな満面の笑みです。     
K余がカメラをむけてもこの笑顔は出ないだろうな・・・

・・集合
Yukari・Sさん、 Madokaさん、Ai・Tさん、 Masako・Fさん、Risa・Yさん
Tomoko・Miさん、Akiko・Mさん
レストランスタッフの元レベル3・Sさんも仲間入り!

職業も年齢もバラバラだけど、
英語を話したいという気持ちで繋がったご縁!
皆さん、素敵な笑顔です

今後、NYで頑張るMadokaさんの姿が
きっと、みんなのモチベーションをさらにアップさせてくれることと思います。

Madokaさん、ご主人のHirokazuさんと一緒に
つかんだチャンス、アメリカでもっともっと大きくふくらませて下さいね

何かの拍子にACEのこと思い出したら、近況お知らせくださ~い。

アメリカまではいかないものの、
今春は、東京にお引越しという方が目立ちます。
ACEを離れても、ときどき集まっている東京支部(?)の皆さん、
新メンバーさん達もどうぞよろしくお願いします。     なんだか東京支部、年々拡大してません?

それでは、新生活をスタートする皆さんも、そうでない皆さんも
それぞれの場所で、桜を満喫してくださ~い  

でも、レッスンも忘れないで下さいね、今月は28日が最終レッスン日です


   ただいま、申込み受付中
 Philip's Presentation Workshop (For levels 5&6)
 合格したい人集まれ!英検2級対策講座

 詳細は、スクール内掲示ポスターまたはスタッフまでお尋ねください。


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support


Hiromiさん、スリランカへ行く♪
春の花が咲き始めましたね

今回は、レベル2Hiromiさんの旅をご紹介します。
Hiromiさんは、昨年の3月からACEでのレッスンをスタートされ、
今ではすっかりレベル2のお父さん的存在です。
「上司にしたいランキング」があれば、ベスト3入り間違いなし

さてさて、そのHiromiさんですが、
1月末から2月にかけて、奥さまと一緒にスリランカ旅行   フルムーン旅行ですかね?
今週、出来たてホヤホヤのアルバムを持ってきてくれました。

・・IMG_3521.jpg

いつものリラックスした表情でアルバムを持っているHiromiさんですが、
アルバム2冊なかに、Hiromiさんが笑顔で写っているのは2枚だけだそうです。 なぜに?

スリランカと聞くと“カレー”と“紅茶”しか思い浮かばないK余ですが、
結構、世界遺産があるみたいです。

・・thumbnail_IMG_3507.jpg thumbnail_IMG_3508.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・古都シーギリヤ (シーギリヤロック)

・・IMG_3518.jpg IMG_3519.jpg
・・・・・・・・・・・・聖地キャンディ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・古都ポロンナルワ

スリランカの寺院で写真を撮る際には、
仏像に背中向けて写真撮影をしてはいけないというルールがあるらしく、
仏像をバックにという写真は1枚もないそうです。

続いて、こちらは象の孤児院 (Pinnawela Elephant Orphanage)

・・thumbnail_IMG_3513.jpg

水浴びの時間には、象たちは地元の商店街を通り抜けて、その先の川に向かうようです。  ひぇ~
そして、「象たちの通った後、道に落ちているものも、すごかったよ」とHiromiさん。
 (それが何かは想像におまかせします・・・)

お次は、Hiromiさんこの旅一番のお気に入り
スリランカを代表する建築家ジェフリー・バワの傑作『ヘリタンス・カンダラマホテル』

・・thumbnail_IMG_3511_20180223111813cc6.jpg

もともとのプランを変更して、こちらのホテルへご宿泊。
「まだ、居たかったぁ~~~」とつくづくおっしゃってました・・・
バワが建築した他のホテルや生前の自宅までも見学してこられたそうです。 
すっかり、バワ建築にはまりましたね

 
ふと、スリランカって何語なの?って思い
調べてみたところ、公用語はシンハラ語・タミル語・英語。

Hiromiさんが出会った若い人のほとんどは、シンハラ語と英語を使い、10人中8人は英語が通じたそうです。
街中で、『一緒に写真を撮って下さい』とお願いをしたり、断られたり・・・
現地の方に話しかけて、英語を使ってこられたようです。

・・thumbnail_IMG_3512.jpg

なのに、帰りの乗り換えの際、荷物受け取りの確認をしたく、
中国人客室乗務員さんにむけて、最初にでてきた英語は
「Do you speak Japanese?」  

あらまっ日本が近くなり、少し甘えが・・・・
運よく、「No!」っときっぱり言われてしまったので、日本に着くまで英語で奮闘することに

お疲れさまでした、Hiromiさん
笑顔の写真はなくても、
今回のご旅行を満喫された様子がズシズシ伝わってきましたぁ。

そして、最後にもう1枚 
・・thumbnail_IMG_3514.jpg

この写真を見ているところにMathewがやって来て一言 
Be(e) careful   

Mathewも年をかさね、だんだんIanに似てきました。皆さん、どうぞお気をつけて 
レッスン中、頑張って笑わなくても大丈夫です。

Hiromiさんのアルバムを見せて頂いていたら、スリランカにも行ってみたくなりました。
早速、次の旅先が未定というEさんにも、オススメしておきましたよぉ

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support
ロスでの年末年始♪
温か~い飲みものが手放せないですねぇ。
スタッフF子さんは、お手製のホットワインを味わいながら、寒さをしのいでいるようです。
「レシピ教えて下さい」っと頼むと、「クッ○○ッドに色々あるよ!」って
簡単明瞭に教えてくれました

アッという間に1月も下旬、ちらほらと年末年始のご旅行話が届きはじめました。
フランス、アメリカ、フィリピン、北海道へスキー旅行、、、
ACEには、フットワークのかるい生徒さんが本当に多いです~~

今回は、12月21日から1月初旬にかけて、
娘さんとお二人でロスを訪れたMasako Fさん(レベル4A)にお話を伺いました。

以前、娘さんがご指導をうけていたバスケットのコーチのお宅へご訪問です。
ちょうどこの時期は、アメリカでは高校バスケのメインシーズンということもあり、
今回は、サンディエゴへの遠征にも同行

娘さんは選手たちと同世代なので、問題なくそのまま場内へ・・・・
一方、Masakoさんはビデオカメラをかついで、マネージャーの振りをして忍びこませてもらったみたいです 

IMG_3320.jpg

前回の訪問の時は、心配性のコーチが何から何までお世話をしてくれ、
言葉の壁も感じる間もなく安心の旅でしたが、
今回は、 “英語を実際に使ってみよう、チャレンジをしてみたい!!”とコーチに話し、
買い物や食事の時など、その機会があることにトライされたそうです。
(コーチは、すこし距離をおいて見守っていてくれたみたい・・・優しい)

クリスマスお正月は、お宅に親戚が訪ねてきたり、また逆に訪ねて行ったりと、家族同様のひと時を。
「皆さん、とても親切に迎えて下さり、日本にも興味がある方が多いので、まったく気をつかわずに過ごせました。
でも、大人同士の会話になると、聞き取れても、なかなか入っていくことは難しかったです」とMasakoさん。

・・うん、うん、わかります。K余も同じような経験があります。
・・イギリスのお宅でしたが、国際結婚をしている親戚が多く、スペインなまりの英語、イタリアなまりの英語が飛び交い、・・
・・・この人たちいったい何語話してるの?という状況でした・・・・

そんな時の救世主は、ちびっ子です。今回Masakoさんを助けてくれたは、3歳の男の子
同じような質問を、何度も繰り返し投げかけて、一緒に遊んだそうです。 

・・同じ質問をリピートして、なんだかいい練習になったのでは・・・
・・きっとその時の質問は、今後もすらっと発することができるはず

IMG_3319.jpg

それでもMasakoさん、親戚の方とカップケーキを一緒に作ったり、
(オリジナルレシピかと思って尋ねたら、やはりこちらもアメリカ版クッ○○ッド)

主婦あるある”を話したりと、積極的に会話に入っていかれた様子

そして滞在中には、改装中のお部屋のペインティングも。一泊一食の恩義 
実はMasakoさんのお宅は、塗装のお仕事をされています。壁を前にして、腕がウズウズしたのかも

 IMG_3325.jpg

今回、年末年始をアメリカのお宅で過ごしてみて、海外の方はクリスマスなどの行事を、
子供から年配の方まで年齢を問わず一緒に楽しんいるという事を、すごく感じられたそうです。
おばあさんがアグリーセーターを着て、トナカイのカチューシャをしてたりする姿は、とても印象的だったみたい!
・・※アグリーセーター⇒クリスマスモチーフを編み込んだ、派手な柄と配色が特徴のセーター 
   (最近では、あのダサさを楽しんでるんですよね?何年か前、最後のレッスンの日にStephenが着てた・・・・・しかも似合ってた)


その他にも、色々なシーンで文化の違いを感じる旅となったようです。

そしてこの旅の最後、飛行機の遅れにより、福岡行きの乗客は東京で一泊するはめに・・・
その中に、大分で英語教師をしているというトリニダード・トバゴ共和国出身の女性がいたそうです。
その方からも、色々なお話を聞かせてもらい、
最後にもうひとつの異文化に触れることができましたっとMasakoさん。
・・ところで、トリニダード・トバゴってドコ?

このご旅行のあと、レベル4AにアップされたMasakoさん。   おめでとうございます 
旅行も終わり、レッスン内容もより濃くなってきて、今はハードに感じる時期かも?
でも、また次の旅行を計画したり、目的をもってレッスンに臨みたいです
」とのことでした。

Masakoさん、お話し聞かせて下さり、ありがとうございました。
今回の旅で、少し自信もついたのでは? ぜひSalonにも気軽に参加してみて下さいねぇ。

楽しいご旅行のお話とはうらはらに、
「インフルエンザにかかってましたぁ・・・」
「ノロにやられてましたぁ・・・」というお声もあちらこちらで。
まだまだ油断禁物ですね

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

2017年のACE☆
街中、イルミネーションでキラキラになりましたね

そんな中、ACEにも青いクーラーボックスをかかえたサンタさんがやって来ました。
つげ細工職人のレベル4A・Tomoteruさんです。
釣りにでも行かれたのかと思いきや、中には、どっさりと手作りプリン
なんと、朝の5時から、たまご50個、牛乳2リットルを使って、作ってきてくれたそうです。
Claireがあまりにもパクパク美味しそうに食べるので、
そばにいた生徒さんも、プリンが食べたくなったと、コンビニに買い行かれてました
Tomoteruさん、ありがとうございました。お菓子作りの腕前も職人さん級ですね。

さてさて、K余の12月のブログのトピックは、毎年コレです
その年のACEでの出来事をK余がかすかな記憶とともに振り返るこのシリーズ
今年ですでに3年目。
ファンも一人います、スタッフT美さん。 (身内ですが・・・)
そんな事はまったく気にせず、今年も振り返ってみました

まずは、やっぱり、
ACEのお部屋が、全室A棟10階に。
Orange Roomが広いフリースペースのある部屋へと大変身!
Jazzが流れる空間で、勉強したり、ご飯食べたり、おしゃべりしたりと
みなさん、快適にご利用頂いています。 (と思います)
生徒さん主催のイベントやAdelineのヨガイベントも好評でした。
来年もイベントのご提案どしどしお待ちしていま~す

今年はいつもにも増して、嬉しい再会がたくさん。
“仕事がおちつきましたので”“福岡に戻りました”“帰国しました”と
ACEにご復帰された生徒さんが今年は本当に多かったです。総勢22名 嬉しい~
国内各地から、ベトナムから、カンボジアから、カナダから、チェコから、世界一周旅行から、
また福岡へそしてACEへ。
あらためまして、おかえりなさ~い

NN(Near Native)さん、またおひとり誕生。
R・Hさん!おめでとうございます。
先日はヨガのイベントにもご参加頂きました!
レッスン前のお時間に体を動かし、時間の有効活用

そして、ここからは一気にいきます

講師全員、レベル5・Suemiさんのブルーベリーパイに我を失う。
Jayの快気祝いに焼いてきてくれたパイ。
Ianは食べた後もずっとチェリーパイと言っていましたが、
それはそれは美味しすぎて、みんなの頭から離れなかった・・・
その後数日間、“ブルーベリーパイ”という言葉が呪文のように飛びかいました

Suemiさん、今年もたくさんの手作りスイーツをありがとうございました。
私たち、すっかり舌が肥えてしまいました。
Yasuyoさんと K子さんがお料理教室で作ってきたチョコレートケーキは、
比較対象にもなりませんでした・・・ ゴメンナサイ!

T美さん、ウォーターサーバーのふたをMartinにかぶせる。
ある日、サーバーにお水を補充していたT美さんでしたが、
なぜか手元をくるわせ、ふたを落としてしまいました。
そのタイミングで横にいたのは、Martin・・・・・
ふたが、ボスの頭上にガタガタガタッ・・・・・ あらま

T美さん、コントロール良いのか?悪いのか?

F子さん、壱岐対馬の旅で命の危険を。
壱岐でウルトラマラソンに挑戦したのは、レベル4A・Yさん!
F子さん、何をしたわけでもありません、対馬に上陸するだけで息絶え絶え・・・・・  (船酔いです・・・)
そのうえ、マラソンなんかしたら、生まれ変わちゃいそうですね。

その後、しばらくして博多湾クルーズのお話を頂いたときには、
真っ先に船の揺れ具合を確認していました・・・・

フェミニンなワンピースの下にスポーツウエアを着こなすオシャレなClaire。
花柄のワンピースや鮮やかなスカーフを上手に着こなすClaireですが、
この日の通勤着には思わず二度見してしまいました。
K子さんの第一声「Nice coordination 」   褒めてる?けなしてる?

PhilipとJohn、おそろいのク○ックス。
PhilipとJohnが同じサンダルを履いている時期がありました。
でも、いつも靴箱に置いてあるのは一足だけ・・・ 不思議に思い、ある時Johnに聞いてみました。

K:「誰のク○ックス?」   J:「僕の」
K:「Philipも同じの持ってるよね」   J:「ううん、僕の」
K:「
J:「買ってきた時、“ダサッ”みたいなこと言ってたのに、僕がいない時には履いてるもんね・・・」
K:「

Philipらしい・・・Johnらしい・・・いつも、仲良しの二人です Sharing is important‼

Ian、クリスマスパーティ―で人生初セルフィー。
生徒さんに誘われ、IanとJayが自撮り。
ベテラン二人のその姿、なんだか笑えました。
Jayも初めてかと思いきや、使い捨てカメラが主流だった頃に時々やっていたそうです。
ぎょ あの時代にセルフィーって、それはまたどういう事?

最後に、クリスマスパーティーの際、Toshihiroさんにトレーナー姿でOKを出したのはK余です。
Toshihiroさん、スタッフの名前間違えたでしょ?!
それに、ドレスコードは「サンタです」と伝えていたのに・・・・ 
今年もたくさんの話題をありがとうございました。来年もよろしくお願いします

そんなこんな、年間を通して不思議ハプニングの絶えないACEですが、
今年は、12月21日(木)が最終レッスン日です。
なにかと予定の多い師走ですが、早めにご予約下さいね。

講師サンタからのクリスマスメッセージ
ACEのどこかにチラホラ
ご来校の際には、ぜひチェックして下さーい

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

再会の秋♪
10月11月は、セブ島、カナダ、チェコから、
留学されていた生徒さんがつぎつぎと戻ってこられました。 
『お帰りなさ~い
みなさんに、それぞれ色々聞きたいことが山盛りです。

今回はまず、1ヶ月ACEをお休みして
セブに留学していたレベル3 Yukari・Sさんのお話しをご紹介です。

留学先にセブを選んだのは、
(フィリピンアクセントを気にされる方もいるかと思いますが、)
今回は、“とにかく英語をたくさん聞いて話せること”を優先したそうです。
そして、なんといっても、お財布に優しい!

セブ滞在中は、5時間のプライベートレッスン+3時間のグループレッスンを受講。

プライベートの講師は、80名ほどもいる講師のなかから、
ご自身で選ぶことができたそうです。 
また、一人ずつに担任の先生みたいな方がいて、滞在中ずっとフォローしてくれたそうですよ。 
安心のサポートですね!
こういったシステムは、海外での学校選びの大事なポイントになりそう

グループレッスンでは、結構深いトピックも出てきたようです。
台湾出身の生徒さんと話す機会が多く、
日本のことを伝えるのに、まだまだもどかしい思いもしましたが、
ACEでEasy Salonへの参加を継続していて良かったです
』と。

『以前は、自分の考えを日本語のまま話そうとしていたので、なかなか口から出てこなかったのですが、
ESに参加しているうちに、シンプルな英語で伝えることに慣れてきました』っと。
よっかたぁ~

そして、“何にでも積極的に参加してみよう”というお気持ちで臨まれた今回の留学。
スポーツイベントにも、もちろん
講師たちとのミーティングから参加し、見事、Yukariさんのチームは優勝!
講師のお宅にご招待され、フィリピン料理をかこんでのお疲れ様会も!

Yukariさん Yukariさん2

こういうイベントって、もちろん英語を話す機会も増えるだろうし、お友達も増えますよね。
海外の方との交流を通して、英語以外のことも、たっくさん学んできました!』とYukariさん

偶然、同じ日にセブに出発したレベル4A Saeさんとも、現地で待ち合わせ。
地元の方々の主な移動手段ジプニー(乗り合いバス)を利用したりと、
一人だと少し勇気のいることにも、お二人で初トライ
海外では、地元のバスに乗るだけでも最初はドキドキですもんね・・・
その後は、お二人とも抵抗なくジプニーを利用されたそうです。

今回Saeさんは、現地でのボランティア活動にも参加された様ですよ。
また、詳しくお話し聞きたいですね。

Yukariさん、たくさんお話し聞かせて頂き、ありがとうございました。
今後も、ACEでSalonを楽しんで下さいね


そして、話しはコロッと変わりますが、
Martin、Ian、Claire 、F子さん、T美さん、K子さんと愛犬家の多いACEですが、
今回は、癒しのお写真を1枚ご紹介

IMG_2849.jpg

レベル5 Kさんのトートバックの写真ですが、
モデルは愛犬チロルちゃん  どことなくKさんに似てる! さぁ、チロルちゃんの飼い主さんは誰でしょう?

さて今週日曜日は、いよいよ福岡マラソン2017
Go Go ACE runners 応援してま~す 

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support



プロフィール

ACE English

Author:ACE English
福岡市天神地区の英会話
スクール・ACE English。
たくさんの生徒さんに
支えられて、おかげさまで
今年21歳になりました。

「HPだけじゃ伝えきれない
ACEのウラの顔をタレ込みたい!」
というスタッフの願望から、
スタートしたこのブログ。

日本一おもしろい(?)
スクールブログを目指しています。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード