FC2ブログ
福岡の英会話スクールACE Englishのスタッフブログ
福岡市天神の英会話スクール「ACE English」スタッフが送る、笑えてときどきためになる(かもしれない)ブログ。
Kaoruさんの平成最後の夏♪
こんにちは。
今週はぐっとが深まりましたね。

平成最後の夏も、秋も
いつもの年と同じように過ごしているK余です。 ある意味、幸せ♪

今回は、レベル6・Kaoruさん平成最後の夏 をご紹介します。

夏の始まりは、お母様と一緒にヨーロッパ旅行
イギリスドイツそしてスイスへ。

イギリスロンドンには、お母様のお友達をたずねて!
お宅では、飾り巻き寿司をふるまい、とても喜んでもらえたようです。
また、思い出の地ケンブリッジにも。
ケンブリッジも、わが子の進学先にと見学にきている中国人で賑わっていたらしいです・・・ ひぇ~!

つぎに、スイスでは、Kaoruさんのお友達をたずねて! 
NZに留学中のお友達と、2年ぶりの再会。 

1週間数人のお友達宅に滞在し、毎日毎日山に登ったそうです。
スイスの山、ハイジの世界じゃないですか! 私が先日登った宝満山とはわけが違います。

「来世は、牛でもいいのでスイスにいたい」と、お母様もお茶目なコメントを。

そしてKaroruさんは、スイスから帰国後、すぐに韓国旅行へ

まだまだ、続きますよぉ。

韓国のあとは、台湾です。
日系企業向けに人材を派遣する会社で、2週間のインターンシップに参加

派遣希望者とお話して、その方々の日本語のレベルをチェックするという業務を担当。

また、現地スタッフのほとんどは、中国語と少しだけ日本語を使い、英語を話せるスタッフは1人だけ。
なので、そのスタッフがお休みの日には、Kaoruさんの出番! 
英語での対応を全部引き受けたそうです。 


それに、2週間目には電話でアポイントを取る仕事にもトライ

なんと数件のアポを取ってしまったそうです。
まさか、取れるとは思ってもいなかったので、
その後の対応がわからず、あわてて隣の席の人に教えてもらいながら
話しを進めたとか・・・
IMG_0145.jpg
希望地ではなかった台湾に、それも一人で行くことになったんですよぉ・・・と話していましたが、
しっかり成績を残しての帰国 やりますね、Kaoruさん

なんと、充実した夏!同じ夏とは思えない!

Kaoru 2

そして、平成最後の秋は、東京で外資企業でのインターンが待っています。
ロンドン滞在中、お母様の友達に、就活や将来の話しをしていたら、このご縁がつながったそうです。 
本当、やりますね

英語がすっかりコミュニケーションツールのひとつになってるKaoruさんですが、
英語で話すことは、ストレス解消にもなっているとのこと。
某カフェでバイトをしているKaoruさん、
先日ドイツ人のお客さんと会話をした時に、あらためてそういう風に感じたそうです。

Kaoruさん、今後もどんどんACEでストレス発散してくださーい!
次のインターンも頑張って下さいね、Kaoruさんなら大丈夫

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support


NoriyukiさんのCD
今週は昔の生徒さんがお二人も復帰されました。
留学→転勤を経てACEに帰って来られた方と仕事でのさらなるスキルアップが必要になった方。
またご縁があって嬉しいです。
このブログでもまたご紹介していきたいと思います

さて、いつも楽しそうな声が聞こえるEasy Salon

この日も、ずいぶん盛り上がっていると思えば、Noriyukiさん(レベル4A) のCDのお話しでした。

数年前にCDを自主制作されたNoriyukiさん、
そのジャケットがかなりかっこいいんです

DSC02838_20181025161251d67.jpg
ジョニーデップ主演の「デッドマン」をイメージしたとのこと

今聴きかえすと、ご本人としては恥ずかしいようですが、当時を振り返ってもらいました。

「お金を払ってもらうからにはよい作品にしたいとの思いで仕上げました。
写真はカメラマンに、レイアウトはデザイナーさんに、自分の描くイメージを伝えながら、
ストーリー性を考えて作り上げた作品です」


もともと「表現」にはこだわりのあるNoriyukiさん。
よりよい表現を追求するため、以前はモデルのレッスンを受けたり、
今はダンスを学んだりしています。

しかし、歌やダンスに明け暮れているかと思えば、英語の学習もされているのです

そもそも、ACEで英語を学び始めたのは、英語の歌詞をより深く理解したい、
また、日本語アクセントを消した英語で歌いたい
、との理由からです。

入会時は、事前に考えてきた英語を言うのが精一杯でしたが、
最近はその場で自然に話せることも、少しずつ増えてきました。

NHKラジオ英会話の教材を中心とした、ご自宅での学習効果がでてきてますね

「ラジオ英会話」は文法対策に、
「英会話タイムトライアル」では会話の瞬発力をトレーニング
を目的に取り組んでいます、とのこと。

努力も実り、7月には、レベル3からレベル4Aにアップ

すっかり英語ライフも充実されてました


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

Sumikoさん、念願の地へ!
気温も下がってきて、おでかけにはぴったりの気候になってきました。
旅行に最適なシーズンですね。
Office横で行われているESでも旅行の話題をよく耳にします

そんな旅行シーズンを前に、Lv5 Sumikoさんは先月、
ポーランドとバルト3国のご旅行を楽しんでこられました

今回の旅行の一番の目的は、ポーランドにある『アウシュビッツ強制収容所』

映画を見て興味を持ったことをきっかけに、
長い期間コツコツとお金をため、
いろんな本を読んで、じっくりと勉強をしてこられたSumikoさん
やっと今回実際に自分の目で見てくることができました!と、
満を持してのご旅行です

きれいに整備されているので、想像していたほど悲しい雰囲気はないものの、
内部は当時の写真や、そこで亡くなった方々の遺品や思いのつまったものが
数多く展示されていて、ポーランド人の専門ガイドさんと日本人通訳の方とで、
丁寧に案内をしてくれたそう。
その説明を一言も聞き漏らしたくないと写真もとらずに熱心に見学すること約3時間。
『ずっと行ってみたいと思っていたものの、辛く悲しい歴史のあるところなので、
見学している間、気持ち的に、持ちこたえられるか心配だったのですが、
映画や本だけではわからなかったことをたくさん見ることができ、よかったです!』


シベリア抑留を経験された、おじい様から聞いていた話と重なるところもあり、
自分がいま、平和に暮らしていることにも改めて感謝できたとのこと。

アウシュビッツのほかには、
バルト3国(リトアニア・ラトビア・エストニア)を回り、
旧ソ連時代からの歴史背景などの話を現地のガイドさんからたくさん聞くことができ、
とっても充実した旅行だったそう。

実際に行った気になるほど、たくさんたくさんお話をしてくれましたが、
ぜんぶご紹介しきれず残念
歴史の話には疎いK子ですが、熱く語ってくれるSumikoさんのお話はとても興味深く、
K子の行ってみたい国リストに、ポーランドも追加しました
Sumikoさん、お話聞かせていただき、ありがとうございました!

ちなみに、次のご旅行は南極のペンギンに会いに行く
実現した際にはぜひ、お話聞かせてくださいね♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も決定しましたACE Christmas Party
昨年に引き続き、ハイアットリージェンシー内のレストランで開催します
ご参加ご希望の方はオフィスにて代金をお支払いのうえ、お申込みください。

  日時:11月24日(土)19:00 レッスン後でも間に合います!
  場所:ル・カフェ(ハイアットリージェンシー福岡1階)
  会費:5,800円
     ※11/16日(金)までのお申込みで、料金が5,500円になります!ご予約はお早目がお得です
  締切:11月20日(火) 
      ※キャンセルの場合もこの日までにお申し出いただければご返金いたします。

当日は少しだけドレスアップしてきてくださいね
皆様のご参加をお待ちしております


ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

皆さんの英語学習法
今年の秋は、寒暖差が激しいですね
皆さん、体調管理、気を付けていきましょう!

さて、今日のテーマは、自宅での英語学習法です。
早速皆さんにお話しを聞きました。

まずは、オレンジルームで熱心に勉強していた、レベル4AのArisaさん
「勉強というか…、海外ドラマを見たり、海外の方のSNSをチェックしたりしています」
と、楽しく英語に触れているよう。
おススメのドラマは、NHK Eテレで放送中の『スクール・オブ・ロック』と教えてくれました

先月、レベル3⇒4AにアップしたTakayukiさんも、海外ドラマ派

「大体、平日は1時間、休日は2時間くらい海外ドラマを見ています。
何度も出てくる単語は意味を調べたり、
聞き取れなかったシーンで気になったところは巻き戻して確認したりしてます


ドラマで語彙とリスニングを強化していらっしゃるんですね
ちなみにTakayukiさんのおススメは、『フルハウス』だそうですよ

続いて、レベル3のToshiyukiさん
いつもしっかりホームワークに取り組まれ、着々と上達されています。
そんなToshiyukiさんが普段されている勉強は…

レッスンの予習復習、あとは、ラジオでNHKの番組を毎日聞いています」
Toshiyukiさんが聞いているのは、『基礎英語3』と『ラジオ英会話』。
記憶を定着させるため、何度も同じ番組を聞いて復習しているそう。

さらに、Toshiyukiさんがすごいのは…。

そこで出てきたフレーズを、必ずレッスンやサロンで使うようにしています。
ESに参加する際は、話したい内容を一度文章にして、あえて見ずに話すようにしていますが…
終わってから見直すと、その3分の1も話せていません。
なかなか難しいなと実感していますが、使わないと頭に残らないので、
ACEで積極的に使うようにしています

確かに、新しい表現は、意識して使うようにしないと、次から次へと忘れてしまいますね… (反省)
会話の流れの中でうまく取り入れられたり、相手に通じて反応が返ってくると嬉しくて、
忘れられない表現になったりします

Toshiyukiさんも、Mathewから、
「いろんな表現を知ってるね!と褒められたことが印象に残っているそう。

Akiko Mさん(レベル4A)、Kimikazuさん(レベル4A)も、NHKラジオ派
スマホ用アプリ『NHK語学』を使えば、本放送から一週間、好きな時に番組を聞くことができるので、
通勤時間や空き時間を使って聞いているそうですよ。

この時は、易しい英語で書かれたショートストーリーを楽しむ
『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』のお話しで盛り上がりました。
一つのお話が5分と短く、バラエティに富んだ内容を楽しめるので、おススメです。

 (T美もNHKのラジオ番組を聞いているのですが、普段1人でしていることを共有できたことが
 嬉しくて、仕事を忘れて皆さんとの会話を楽しんでしまいました)


そのほか、オレンジルームでは、生徒さん同士一緒に勉強している姿もよく見かけます。
この日のぞいてみると、Junさん(レベル2)、Tamikoさん(レベル3)、Tomoko Hさん(レベル3)が、
プリントを見ながら熱心に英語で会話の練習をしていました。

あとで聞いてみると、ESで講師に聞かれた質問に答える練習をしていたのだそう。
その時だけでなく、終わった後に一緒に復習するって、とてもいいことですね。

Junさんに勉強法を聞くと、ズバリ
分からないとこををそこままにしないこと、レッスンやサロンで習ったことを復習すること
と教えてくれました。 いつも実践されていますね

Tomokoさんも、
「レッスンやサロンで分からなかったところがあると、一緒に受けたメンバーに聞いて、
モヤモヤを残さないようにしています
分かるところ、分からないところが人それぞれなので、誰かわかっているだろう!、と

それでも解決しないところは、スタッフや講師に質問されるとのこと。
質問したり、逆に人に質問されることで、自分のさらなる理解につながるとも教えてくれました。
(これ、同感です!)

お話を聞いていて、一緒に勉強する仲間がいるっていいなぁ~、と改めて思いました。
皆さん、もし分からないことや壁にぶち当たったら、そのままにせず、ぜひお話し下さいね

皆さん、今回も、貴重なお話しをありがとうございました!


心強い仲間がいっぱい!
ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

満喫しましたぁ♪
生徒さんの装いもすっかり秋スタイルになってきた頃、
今年の夏を海外で過ごした生徒さんたちが、ぼちぼちとACEに戻ってこられています。

フィリピン留学に行っていたレベル5・Yuさん  (帰国後、レベル4Bから5へUP!おめでとうございます
台湾でインターンシップに参加してきたレベル6・Kaoruさん
そして、パースに語学留学していたレベル5・Ryoko Kiさん

Ryokoさんは、9月30日に帰国し、10月2日から早速ACEのレッスンへご復帰。
今回は、まだまだ興奮さめやらぬといったRyokoさんに、体験談をお聞きしました。

『行ってよかったです。帰りたくありませんでしたぁ

私たちスタッフは、帰国後の生徒さんから、この言葉を聞けることを確信しています。
出発前の生徒さんにむかって、
適当に、「大丈夫!大丈夫!」と言ってるんじゃないですよl

そして、「満喫しましたぁ」と。
ちょっこっと日焼けしたRyokoさんの笑顔からもその様子が伝わってきます。

今回、2ヶ月間のパース滞在でしたが、
「やはり慣れるまではね・・・・」っというコメントも。

まず、語学学校で実感したのは、強いアクセント
「生徒同士は、お互い第2言語の英語でやりとりするわけですから、
悪戦苦闘の毎日でした」っと。

そんな中でも、積極的に交流をはかり、考え方の違いをはじめ、
さまざまな文化の違いもあらためて感じてこられたようです。
今後は、ノンネイティブ同士で会話する機会の方が増えると思うので、
この経験が役立つと思います
」とポジティブです

IMG_2602_2018100515094325d.jpg
               Ryokoさん(写真中央)

韓国、中国、台湾、トルコなどからのお友達と観光に行ったり、
週末にはBBQに招いてもらったり。

「ひょっとしたら親子ほど年齢がはなれている私にも、  (←Ryokoさん、これは言い過ぎですよ)
みなさんとてもよく接してくれました。
ナイスガイは、どこに行ってもナイスガイです
今後も連絡を取り合える国際色豊かな友人ができたこと、一生の宝物です」っと。

そしてまた、ホストファミリーとも、よい関係を築かれた様子です。

子供さんもすでに独立されているご夫婦だけのお宅にステイされたそうですが、
良い意味で放任スタイル

一緒に過ごしてもいいし、一人で過ごしたければ一人でという感じ。
(いらない気をつかわなくてもよい感じですかね⁈)
お国がらも関係してか、時間の使い方が違うなぁとも感じられたそうです。
Ryokoさんのお話しにも、ゆっくりと耳を傾けて下さったようです!

ある時には、ホストファミリーとご友人夫妻とのキャンプにも同行
2泊3日、海へも山へも。
一緒にテントをはったり、キャンプファイヤーをしたり、
そして、夜更け後も、最後の3人になるまで、お話の輪に参加されたそうですよ

IMG_5940_201810051509413b5.jpg
キャンプ地付近の、観光客が行けないような場所に連れていってもらったり、
念願だったワイルドフラワーもこのキャンプで見れたそうです。
IMG_5946_20181005150940966.jpg
「オーストラリアの大自然を満喫して、小さな悩みなんてばかばかしくなりました」っとも!

最後に、思い出の写真と一緒に頂いたメッセージをご紹介!

(今回のような経験ができたのも)
英語というコミュニケーションツールと出会えてこそだと思います。
世界が広がるってこういう事だと思いますし、大事なお友達も出来ました。
英語って凄い
また次ににホストファミリーや海外のお友達と会うときに、
もっとレベルアップして、もっとスムーズな会話がしたいです。


パースのご家族とは、2年以内にご主人と一緒に訪問することを、すでに約束されているとの事です!
Ryokoさん、再会のときに向けて、これからもACEで英語を楽しんで下さいね。
お話を伺い、K余の出国したいモードに火がつきました
ありがとうございました

ACE English はこちら
ご質問・お問い合わせはメールにて大絶賛受付中info@aceenglish1995.com

ブログランキング参加中 ACEはいったい何位
ランキングが気になる方はこちら



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
Thanks a lot for your kind support




プロフィール

ACE English

Author:ACE English
福岡市天神地区の英会話
スクール・ACE English。
たくさんの生徒さんに
支えられて、おかげさまで
今年21歳になりました。

「HPだけじゃ伝えきれない
ACEのウラの顔をタレ込みたい!」
というスタッフの願望から、
スタートしたこのブログ。

日本一おもしろい(?)
スクールブログを目指しています。



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード